読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういうことだったんですね

いろいろ調べたり学んだりしたことを忘れないように書き連ねています

速読法(3)~ SQ3Rとマインドマップ


速読法の番外編です。
意識的に学ぶにはどうすればよいか、という観点から。
 
■SQ3R
 
読書時の意識のフレーム。5つから構成されています。
 
□Survey(調査)
 
目次やタイトルなどを流し読みします
この本が何を書いてあるのか、自分にとって意味あることなのか判断します 
 
□Question(質問点)
 
質問点を洗い出します 
 
□Reading(読書)
 
実際に読みます。まとまった時間とってもよいし空いている時間でもよいです
読書スピードは難しいところはゆっくり、何度も繰り返し
  
□Recite(復唱)
 
読み進めながら本の内容をまとめたり自分の表現で書き換えます
ひらめきや略語などでもOK 
 
□Review(まとめ)
 
本の内容をまとめます。ザ・マインドマップを利用すると視覚化できるのでよい
 
 
 
考えを整理する際に使われる手法です
  1. 白紙の中央にテーマを記述する
  2. 関連する小見出しなどを枝でつなぐ
  3. 階層的に個々の事実やアイデアなどを追加していく
  4. 色分けして視覚化する
【参考文献】
リファクタリング・ウェットウェア ―達人プログラマーの思考法と学習法

リファクタリング・ウェットウェア ―達人プログラマーの思考法と学習法

  • 作者: Andy Hunt
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2009/04/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)